Shige blog

四国の田舎を紹介!社会の関心事ブログ

おにぎりとおむすびの違いは・言い方が違うだけ???

おにぎりとおむすびの歴史

f:id:gouriki2020:20201230234828j:plain


 

握り飯が最も大好きなshigeです。。。

だからこそ~!!! 

この違いは気になって深堀りしてみましたよ!

 

shigeが

コンビニのおにぎりおむすび)中で一番好きなのは・・・

セブンイレブンのおにぎりおむすび)です。

f:id:gouriki2020:20201230234909p:plain

sihgeの主観ですが・・・

一番自分にあってる 

のりのバリッとさや

ご飯の握り具合が一番好きです。

ローソンとファミマも食べ比べましたが 

断然セブンイレブンですね!

 

そんなこんなで・・・

 

f:id:gouriki2020:20201202214739p:plain

「おむすび」「おにぎり」の違いはって事ですが。

結果から言いますと どちらも同じものです!

それはそうでしょ^^^

書き方と読み方の違いでしょって怒られそうです。

 

辞書で確認したら・・・

「おにぎり」「おむすび」どちらも

ご飯を握った握り飯を丁寧に行った言葉です。

 

でもね!

言葉の由来は 古くから使われていたのは「おむすび」の方です!

 

古代日本では 

天地万物あらゆるものを生み出す神様「産霊の神」(むすびのかみ)を信仰していて

当時の人々は、尊い作物であった米を炊いて握ったものを産霊の神

お供えしたんだって。

 

室町時代頃になると

宮中の女官たちの間で「むすび」と呼ばれるようになり・・・

丁寧に「お」をつけて「おむすび」と呼ばれるようになったと言う

説があるみたいです。

 

諸説有るみたいですが

shigeはこの説が一番しっくり来ましたよ!

 

一方の「おにぎり」説は、お侍さん(武士)が握り飯を携帯する事から 

「にぎり」から「お」つけて「おにぎり」と呼ばれるようになったと言う説があるよ。

 

どちらも 命をつなぐ大切な お米ですので 丁寧語で「お」つけて「おにぎり」「おむすび」と呼ばれるようになった。

お米もそうですね。「お」米ですからね!

日本人には 昔から大切な尊い作物「お米」ですから!

 

 

この事を知りshigeはコンビニの握り飯を 味わって食らう決心をした。

丁寧語で・・・「お」っとか書いて説明してて 最後の自分の言葉はアンバランス!

ブログのバランス取ってみました(((笑)))