Shige blog

四国の田舎を紹介!社会の関心事ブログ

【阿波の神社巡り】土御門天皇火葬塚がある!阿波神社を動画で紹介!

土御門天皇火葬塚がある!阿波神社

 歴史探究家のshigeです。

 風格がある神社!shigeは中に入るのも 

ためらったくらい風格が有る神社です。

何も知らずに・・・

神社を撮影しようと行ったはいいが 胸騒ぎがして瞬間に・・・

鳥居の横見たら???

土御門天皇火葬塚が・・・

 

土御門天皇は承久の乱後、承久3年(1221年)に土佐国へ遷幸

貞応2年(1223年)にはさらに阿波国に移り、約9年後の寛喜3年(1231年)に崩御し、その行在所は守護所に近い勝瑞(藍住町)に比定する説がある。

人々は土御門天皇火葬塚の北に通称「天皇さん」と呼ぶ土御門天皇社を奉祀

阿波志には「土御門天皇廟 池谷村天皇山南麓に在り」とみえる。

その後、明治8年(1875年)に丸山神社と改称(鳴門市史上)

昭和15年(1940年)には紀元二千六百年記念行事として、社名を阿波神社に改め、火葬塚の北東に隣接する現在地に新たに社殿を造営した。

県民挙げての奉賛と勤労祀仕によって昭和18年(1943年)に竣工し、本殿座祭を斎行、県社に列した。

f:id:gouriki2020:20201013213544j:plain

この地で崩御された土御門天皇を祭神としている。

大鳥居西方には土御門天皇の御火葬塚(宮内庁管轄)がある。

f:id:gouriki2020:20201013213410j:plain

f:id:gouriki2020:20201013213526j:plain

f:id:gouriki2020:20201013213335j:plain


土御門天皇火葬塚がある阿波神社!

 

 Googleマップで確認