Shige blog

四国の田舎をブログとYouTube紹介!社会の関心事ブログ

津峰神社お参り散歩!YouTubeしげさんぽ。

Tonoshima Prefecture Tsunomine Shrine

 

おはようshigeです。。

 

 津峰神社に動力の乗り物で行くには、津乃峰スカイラインを走っていくしかない。

 

f:id:gouriki2020:20200804175949p:plain

津峯スカイラインと津峯公園
所在地/徳島県阿南市津乃峰町東分343
通行料/普通乗用車・軽自動車:600円、二輪自動車:400円
休業日/無休
営業時間/6:00~22:00
駐車場/あり(無料)

 

津峯山参詣リフト
所在地/徳島県阿南市津乃峰町東分343
料 金/往復:500円 上り:350円 下り:200円
休業日/無休
営業時間/9:00~17:00
駐車場/あり(無料)

 

津峰神社の駐車場に到着したら・・・

リフトのアナウンスのスピーカーから 

大音量で高校野球のラジオが流れていた!笑

誰も お参り来てる人いなかったからなのか?

田舎のリフトのおじちゃん やりたい放題か?

shigeが行ったとたん!リフトが動き出して 

ラジオが止まって 

津峰山の紹介アナウンスが始まってたわぁ~

その後 リフト乗客が3人来て・・・

おじちゃん 愛想よく対応してた>>>

 

御由緒

 黄塵の巷を離れ、雲表遙かにそびゆる阿南霊峰の頂上に弥高く鎮まります、延喜式内社(賀志波比売神)津峯神社は、人皇第四十五代聖武天皇の御宇、神亀元年、神託によって國家の鎮護、民族長寿延命の守護神として賀志波比売大神を御本社に、開運招福、海上安全の守護神として恵比須大神、大國主大神を境内社に奉斎し、國主、領主の尊崇頗る篤く、殊に阿淡の藩主蜂須賀家歴代の家運長久を祈願せられ、爾来県内外の庶民開運招福、生命の守護神として、ことのほか信仰し、更に主神、賀志波比売大神は延命長寿を司り一日に一人の生命をお助け下さるとの御神徳、また恵比須大神は、福の神として阿波七福神めぐりの社寺に加わり、この霊域に参詣する全國各地の崇敬者が四季絶えることがない。室戸阿南海岸國定公園の当津峯山は本州の東南に屹立して衆山の崇とも言うべく、遠くは紀の和歌の浦、淡路、鳴門、近くは小松島、橘湾等、雲霞縹緲の間に展望することができ、俯瞰すれば紺碧の海面を、或いは飛鳥の如く、或いは漂葉の如く去来する機船、漁船の妙様筆紙に尽しがたく、海底の旭日、西山の夕陽、その景、阿波八景随一の名にはじず、陸前の松島に似て勝るとも劣らぬ絶景である。
赫々たる神徳、風光の美をかね実に天下の勝地であり、今や阪神、和歌山、香川、高知県をはじめ、全國各地に崇敬者を有し、篤信の徒、観光の客、この霊域に賽する者年間五十万人を超えている。
天正年間、阿土合戦の戦火に罹災するも藩政時代には國主蜂須賀阿波守の崇敬あつく、家老賀島家歴代の家例として正月三日諸臣を従え、参詣され、近くは大正九年五月二日蜂須賀正韶侯爵、昭和二年六月二日伏見宮博義王殿下がそれぞれ参拝せられ月桂樹の記念植樹をされている。

 

しげさんぽ。

チャンネル登録よろしくね!

 


【阿南市津乃峰町】津乃峰神社お参り散歩!2020.8.2.撮影